2020年11月発売

  • 天才子役、誘拐される(5)

    日高トラ子 2020/11/25

    シズマの母である、元アイドルの栞。彼女に課せられる、犯人の下劣な要求とは…?そしてついに誘拐劇は終幕に向かって動き出し、シズマと犯人達がいる孤島で3発の銃声が鳴り響く。当然全員が生き残れる訳がない。誰が誰を殺すのか?そしてTVが映し出す、最後の衝撃のシーンとは?

    シズマの母である、元アイドルの栞。彼女に課せられる、犯人の下劣な要求とは…?そしてついに誘拐劇は終幕に向かって動き出し、シズマと犯人達がいる孤島で3発の銃声が鳴り響く。当然全員が生き残れる訳がない。誰が誰を殺すのか?そしてTVが映し出す、最後の衝撃のシーンとは?

  • その恋、お兄ちゃんは許しません(3)

    美園 2020/11/25

    クラスメイトの矢木と距離が縮まっていくことに、嬉しさを感じ始めていた真央乃。しかし生徒会長を務める先輩・藤江が急接近!?まだまだ恋心に鈍感だった真央乃にも徐々に変化が?しかも超絶シスコンの兄・和人は、その矢木と藤江に対して何かを企んでいる様子で…。

    クラスメイトの矢木と距離が縮まっていくことに、嬉しさを感じ始めていた真央乃。しかし生徒会長を務める先輩・藤江が急接近!?まだまだ恋心に鈍感だった真央乃にも徐々に変化が?しかも超絶シスコンの兄・和人は、その矢木と藤江に対して何かを企んでいる様子で…。

  • Sister(6)

    あやぱん、蜆ツバサ 2020/11/25

    陽佑との結婚後も沙帆の「亡霊」から逃れられずに苦しむ凪沙には、すべてを忘れさせてくれる相手が必要だった。偶然に再会した高校時代の恋人・桧山との関係に溺れていく凪沙。そのことには気が付いていても、凪沙を問い詰めることはできずに悩む陽佑の前に現れたのは、死んだと思われていた沙帆だった。犯した罪を悔いているという沙帆の謝罪を受け入れる陽佑。だが、自宅から出てくる沙帆を目撃した凪沙は、陽佑への不信を強めてしまう――。感情が入り乱れるラブサスペンス、新展開の続巻!

    陽佑との結婚後も沙帆の「亡霊」から逃れられずに苦しむ凪沙には、すべてを忘れさせてくれる相手が必要だった。偶然に再会した高校時代の恋人・桧山との関係に溺れていく凪沙。そのことには気が付いていても、凪沙を問い詰めることはできずに悩む陽佑の前に現れたのは、死んだと思われていた沙帆だった。犯した罪を悔いているという沙帆の謝罪を受け入れる陽佑。だが、自宅から出てくる沙帆を目撃した凪沙は、陽佑への不信を強めてしまう――。感情が入り乱れるラブサスペンス、新展開の続巻!

  • インゴシマ(9)

    田中克樹、天下雌子 2020/11/25

    森の庵に暮らすマオモとマイルの元で不思議な共同生活を始めたまんじゅうとサイコ。マイルが「カタキを取る」と誓って手を合わせるのは、かつてガモウから理不尽な死を強要された父親の遺影だった。一方、アキラの洞窟に戻り、偵察から得られた情報を高崎たちに知らせる啓太。加奈と茜は若林とともに生きていた。そして葵も、島の王ガモウの「ヨメ」として命を繋いでいた。赤城はエギの会場で確かに薫子を見たという。その全員を連れ戻すために、立案した作戦を説明する啓太。力を貸して欲しい、必ずみんなで家に帰るんだ――迫りくる刻限が一筋の希望すら押し潰してしまうのか――僅かな可能性にでも賭けるその意志が切り開く時間をこそ明日と呼ぶのか。時とともに流れていく血と運命が綴る、トライバル・サバイバル・ストーリー!

    森の庵に暮らすマオモとマイルの元で不思議な共同生活を始めたまんじゅうとサイコ。マイルが「カタキを取る」と誓って手を合わせるのは、かつてガモウから理不尽な死を強要された父親の遺影だった。一方、アキラの洞窟に戻り、偵察から得られた情報を高崎たちに知らせる啓太。加奈と茜は若林とともに生きていた。そして葵も、島の王ガモウの「ヨメ」として命を繋いでいた。赤城はエギの会場で確かに薫子を見たという。その全員を連れ戻すために、立案した作戦を説明する啓太。力を貸して欲しい、必ずみんなで家に帰るんだ――迫りくる刻限が一筋の希望すら押し潰してしまうのか――僅かな可能性にでも賭けるその意志が切り開く時間をこそ明日と呼ぶのか。時とともに流れていく血と運命が綴る、トライバル・サバイバル・ストーリー!

    n o w  l o a d i n g    
    n o w  l o a d i n g